プラスチック樹脂加工の業界随一の機械設備を持ち合わせ、お客様の生産性を上げるサポートを致します。

TEL:082-810-6677

見積依頼

お問い合せ

コスト削減、スピード納品、量産、複雑・大型加工への対応

品質・技術について

受賞歴

業界No.1の大型・精密・高速加工機

切削加工業界の技術、技能の交流を目的とした株式会社森精機製作所様主催「切削加工ドリームコンテスト」

業務以外のこのようなチャレンジをする姿勢が企業として大切であると考え、開催年の2004年から
参加出展させていただいています。

※写真をクリックすると拡大してご覧頂けます。

受賞賞 芸術賞
部門 金型・造形加工部門
受賞コンテスト名 第8回(2011年) 切削加工ドリームコンテスト
受賞作品名 真珠貝
材質 MCナイロン
加工機械 5軸制御立形マシニングセンタ
加工時間 30時間
アピールポイント 貝殻の内側や真珠周辺部の加工をする際に、エンドミルの干渉を防ぐ設計や、ビビリを抑える為の工夫を施している。また、クランプ方法においてもプラスチックの剛性の弱さを補いつつ、共振を防ぐ取組みが施されている。
第7回(2010年) 切削加工ドリームコンテスト
受賞賞 アイディア賞
部門 金型・造形加工部門
受賞コンテスト名 第7回(2010年) 切削加工ドリームコンテスト
受賞作品名 Dream Box
材質 ABS
加工機械 DMU 50
加工時間 28時間
アピールポイント ダンボールの形状をうまく表現している点と、プラスチック素材の薄肉深穴加工が高く評価された。
受賞賞 技能賞
部門 試作・テスト加工部品部門
受賞コンテスト名 第6回(2009年) 切削加工ドリームコンテスト
受賞作品名 シティスカイツリー
材質 アクリル
加工機械 立形マシニングセンタ、旋盤、複合加工機
加工時間 1.5ヶ月
アピールポイント 面の美しさとダイナミックさ、そしてなにより努力が評価された。
第5回(2008年) 切削加工ドリームコンテスト
受賞賞 金賞
部門 微細加工部門
受賞コンテスト名 第5回(2008年) 切削加工ドリームコンテスト
受賞作品名 歯ブラシ
材質 PEEK(超耐熱性樹脂)
加工機械 NT4200 DCG
加工時間 30時間
アピールポイント 一体削り出しという点にこだわり、ブラシ部は 高さ12 mm、φ0.3 mmのリブを224本並べた。
第1回(2004年) 切削加工ドリームコンテスト
受賞賞 金賞
部門 部品加工部門
受賞コンテスト名 第1回(2004年) 切削加工ドリームコンテスト
受賞作品名 ベローズ
材質 PTFE(超耐熱性樹脂)
加工機械 MT1500S
加工時間
アピールポイント 熱対策、刃物、温度管理がポイント。

品質方針

業界No.1の大型・精密・高速加工機

基本を守った確かな仕事で、お客様に信頼される製品を提供します。

お客様の満足度向上の為、品質優先のものづくりは、 シティプラスチックの最も重要な使命と考えております。 全世界に通用する品質保証システムの確立のため、 ISO9001を認証取得しています。

徹底した品質管理

独自の厳しい検査基準で、精密検査を実施

独自の厳しい検査基準で、成長精密検査を実施

ミクロン単位の超高性能精密測定機で、製品の初品・中間・最終チェックを行います。徹底した空調管理でプラスチックの伸縮を抑えた正確な検査を実施しています。

環境設備と浮遊微粒子をコントロールしたクリーンルーム完備

環境設備と浮遊微粒子をコントロールしたクリーンルーム完備

広いクリーンルーム内部には常圧、真空圧の切り替えが可能な超音波洗浄機や、超純水洗浄機、真空梱包機も設置し、製品をエンドユーザー様のクリーンルーム内に納品可能です。半導体、食品、医療関係の製品にも対応します。

人の勘に頼らない高次元の加工

人の勘に頼らない高次元の加工

複雑な形状の製品は、NC機械をコンピューター制御し、高精度の加工を行います。三次元高速CAD/CAMでデータを作成し、DNCシステムで、各機械に無線送信することで、均一なオペレーションを可能にしました。

労働安全衛生方針(GOOD SAFETY COMPANY)

業界No.1の大型・精密・高速加工機

労働安全衛生方針(GOOD SAFETY COMPANY)

労働安全衛生方針
(GOOD SAFETY COMPANY)

理念

株式会社シティプラスチックは経営方針の中に安全衛生活動を取り入れ、全ての従業員の協力の下、安全と健康を確保し快適な職場環境を形成するよう行動する。

方針

  1. 事業活動により生ずる安全衛生上の危険有害要因を把握し、職場のリスクを低減する。
  2. ヒヤリハット、危険予知訓練、5S活動等の小集団活動を活発に行い災害防止に努める。
  3. 従業員に対し安全衛生確保に必要な教育訓練を実施する。
  4. 安全衛生関係法令を遵守すると共に、必要な社内基準を設け、従業員の安全と健康を確保する。
  5. 安全衛生委員会等の充実を図り、従業員の安全・健康への積極的な参画を推進する。
  6. 労働者の心の健康の保持促進(メンタルヘルスケア)を図り、心と体の健康づくりを推進する。
  7. 本方針の実行に当たっては必要な経営資源(人材・予算)を投入すると共に、効果的な改善を継続的に実施する。

シティプラスチック