プラスチック樹脂加工の業界随一の機械設備を持ち合わせ、お客様の生産性を上げるサポートを致します。

TEL:082-810-6677

見積依頼

お問い合わせ

コスト削減、スピード納品、複雑・大型加工の対応

トップページ / してぃぷらすちっくな話

してぃぷらすちっくな話

シティプラスチックのスタッフが技術向上やお客様のニーズに広くこたえられるために取り組んでいる研究や試作についてはもちろん、 日々の生活で見たこと、聞いたこと、感じたことなどをご紹介しています。

~METALEX2017出展のお知らせ~

いや~


何のアナウンスも無く・・・

いよいよ来週・・・


そう、
そうなんです!

出展するんです!


タイ・バンコクで開催されます
ASEAN地域最大の機械分野展示会・・・
その名も

"METALEX2017"


・・・


実は
島根にも工場が御座いまして、
そのご縁もあり、
(公財)しまね産業振興財団様 ご協力の元、
参加する事となりました!

http://www.joho-shimane.or.jp/news/notice/712

タイでの展示会参加・・・!???


実は
タイにも工場があるんです!!!


シティプラタイランドHP↓↓↓
http://www.city-pla.com/

そんなこんなで、
来週、タイへご出張される方や、
展示会へ参加される方は、
弊社ブースへお立ち寄り頂ければと思いますm(_ _)m


~METALEX2017~

会場:バンコク国際貿易展示場(BITEC)

日時:11/22~11/25 10:00~19:00

小間位置:ホール98 AA01

http://www.metalex.co.th/

営業部 増井

02MEX17_TOTTORI_VIEW01.jpg

展示会のご紹介

皆様、お世話になっております。

この度、11/28(火)~11/30(木)にて
大阪で開催されます【中小企業 新ものづくり・新サービス展】に出展させて頂きます!m(__)m

A4flyer0926-1.jpg

弊社のブース番号は【O(オー)013】となります。


今期も様々な展示会に出展させて頂きましたが、
また、皆様にお会い出来る事を楽しみにしております。

今回の展示会のキャッチフレーズは
【新しいものづくりがここにある。】となっております。

ものづくりを通じて、新しい発見はもちろんの事、
新しい出会いも、展示会の醍醐味ではないかと思います。

今回も、シティプラスチック自慢の新商品を展示させて頂きますので、
乞うご期待下さい!(^^)/

尚、本展示会では、著名人によるセミナーも開催されますので、
併せてお楽しみ下さい!

営業部 永田

寒い時期をうまく乗り越える樹脂の取り扱い方とは?

ちょうど先週末くらいでしょうか、大型の台風が日本列島を襲い、紀伊半島や関東全域に大雨を降らせましたね。

報道で大型という話の通り、関東が暴風域でも広島でも強い風が時折吹き荒れる天候でした。

そのせいもあってか、ぐっと気温も落ち込み日中の最高気温と最低気温の温度差が大きくなってきています。

では、この温度が樹脂にどのような影響を与えるのか?

ずばり、加工の精度に非常に大きな影響を与えますので、しっかりと管理していかなければなりませんが、実際に製品を受け取る側の会社様では、我々と同じような環境下で樹脂の取り扱いをするのは至難だと言えます。

四六時中同じ室温にしておくのは、やはりコストもかかりますしね(笑)

では、どのようにして保管し温度差が出てくる時期を乗り越えていけば良いかということですが、まず線膨張係数をご存知でしょうか?

温度の上昇によって、その物体の寸法や体積が膨張する割合というものをあらわしており、熱膨張計数とも言われています。

単純に線膨張係数については 金属<樹脂 なので、樹脂の方が寸法が動きやすいものですから、金属の取り扱いが多い会社様についてはまず、樹脂の寸法は温度変化に弱いということをイメージして頂ければと思います。

そして、カーボンやガラスなどの添加がされている樹脂については、線膨張係数が低下するということも覚えておいて頂くと良いでしょうね。

例えば、チタンの線膨張係数に比べ、スーパーエンプラであるPEEKは約3.5倍、POMなどについては約8倍ですからね。

では、温度管理していく方法ですが、温度管理ができる恒温庫のようなものがあると、納入してから製品を保管するのに適していると言えますね、温度などが一定にできるのは樹脂にとって強い味方です!

インターネットでも恒温庫は大小様々なサイズのものが販売されているようですから、一度ご覧になってみてはどうでしょうか!

※写真はイメージです

キャプチャ.PNGお客様の中では、樹脂製品を在庫していて、いざ取り出して使おうと思った時に、寸法が伸びてしまっていた!寸法が縮んでいた!などの話は実はよく聞く話でもあります。

今までお悩みだった方は、試してみるのも良いかもしれませんね!

営業部 宇都宮

赤ヘル速報!!

CSファイナルステージ第3戦

広島駅の新幹線口では朝からカープのユニホームを着た

赤ヘルファン達が朝から応援に駆け付けているようで、

早くも広島は熱気に包まれています。

 

マツダスタジアムでの試合日は広島のホテルもいっぱいで

予約が取れない事も多いようですので広島へお越しの際には

カープの試合日の確認もお忘れなく。

 

さて、今日の先発はジョンソン。

Ikltal5xwzB88Ik6XHaj0DHCFkTJANFbwslVfQ_p0GK3L8R9KnKIs5k0VlRC.jpgのサムネイル画像

 

安定感抜群のピッチングに日本シリーズ進出へ向けた期待が高まります。

 

初回はベイスターズ打線を3人で抑え、上々の滑り出しでしたが、

2回に1点を取られ現在3回に1アウト満塁の大ピンチ!!

と思いきや次の打者を5-2-3のダブルプレーに打ち取りピンチを切り抜け

ほっと一安心( *´艸`)

 

ブログに書こうと思い速報をチェックしていましたが、ここからの反撃を期待して

今日は早めに仕事を切り上げる事にします。。。

 

きょーおもカープは勝ーち、勝ーち、勝ーち勝ち

 

購買課 松浦

 

ガンドリル紹介

朝晩の寒暖差が大きい為、服装に迷う日々が続いております。

季節の変化するときには体調を崩しやすいので皆様もお気を付けください。

変化といえば、シティプラスチックでは常に変化が起きております。

今回は昨今の需要の高まりから1台から2台に増設した機械の紹介をさせて頂きます。

 

IMG_0729.JPGのサムネイル画像手前と奥に並んでいるのですが、2台並んでいると見えにくいですね。新しい方はこちらになります。

IMG_0730.JPGこれはガンドリルマシンという機械です。

この機械で加工するとこのような物を作ることが出来ます。

 

IMG_0727.JPGのサムネイル画像IMG_0728.JPGのサムネイル画像

このような綺麗でまっすぐな穴の加工が行える機械となります。

ガンドリル(GunDrill)は文字通り、猟銃やライフルの銃身に穴を空ける為に開発されたドリルです。銃身の穴の曲がりは銃の精度に直結する為、非常に高い精度を要求されていました。

昔は専用マシンでしか行えない加工でしたが現在はある程度の穴の深さまではマシニングセンターや旋盤でも加工出来る様になっています。しかし、精度を要求される深い穴を加工する際にはこのような専用マシンでなければ行えません。

また、ガンドリルの刃物は特殊な形をしており、形状によって切削性などが変化します。シティプラスチックでは社内で刃物に調整を加えることで案件に合わせた刃物を準備しております。

切削条件の制限や機械を選ぶことから万能工具ではありませんが、ガンドリルでなければ加工できない形状もあるので加工に困った際は是非御相談下さい。

 

営業部 阿武

社員旅行 大阪グループ編

10月に入り、朝晩の寒暖の差が激しくなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

当社では、風邪をひいている人がちらほら増え、マスクをしている人が増えてきました。

皆様も風邪をひかないよう、体調にお気を付けください。

さて、今年の社員旅行は、大阪旅行のグループと広島旅行のグループに分かれ、どちらかに参加できます。日程は、大阪は9/31~10/1、広島は11/11~11/12になり、私は、大阪旅行に参加してきました。

今回は旅行の模様をお伝えします。

1日目の昼食は、兵庫県にある灘菊酒造で頂きました。

試飲コーナーがあり、試飲したのですが、

とても奥深く美味しい日本酒でした。日本酒好きな人はぜひお立ち寄りください。

次に向かったのは姫路城。

下記の写真をご覧いただければと思いますが、

当日は快晴で気持ちよく観光することができ、また良い写真がたくさん撮れました。

次は、待ちに待った旅館の宴会。


宴会直前の写真になりますが、約80名もいましたから席が多いですね。宴会中はくじびきなどあり、大変盛り上がりました。

当社は島根工場など他部署とお酒を飲むことがあまりありませんので、こういった機会は大変貴重です。

2日目の午前中は、人数を分けて、グループ毎に自由行動。

私は道頓堀や天王寺周辺を散策し、買い物ができましたので、大変有意義に過ごすことができました。

最後のイベントは横綱通天閣店で昼食。

大阪といったら串カツですね。